寝ても疲れが取れない原因

こんばんは!

ヨコヤマバランス整体院長横山です!

皆様お久しぶりです!

最近の湯梨浜町の天気は

気温差が激しくて

体調管理が大変でした!

院長は

土曜日開催の肩こり教室の準備で

バタバタしてました。

参加される方お楽しみに

準備もひと段落したので

今日はぐっすり寝よう!!!

 

と言う事で本日は

寝ても疲れが取れない方必見!

疲れが取れる寝る時の姿勢

についてお伝えします。

 

それは

仰向けで寝る事

です!

多くの方は

良質な睡眠を取る為の方法や

寝具を気にされる方は

非常に多いですが

寝る時の姿勢に気をつけている方は

なかなかいませんね!

と言うかほぼゼロに等しいです。

なぜ仰向けで寝るといいのかを解説します。

 

人間は酸素を肺に取り入れ血液によって全身に

運び生きてます。

運び込まれた酸素は細胞に取り込まれ活動を

活発にし新陳代謝を高めます。

代謝が高まる事により筋肉の疲労物質である

乳酸が分解され

疲労回復する仕組みです!

(たくさん酸素を取り入れましょう!)

ですが

 

 

横向きや

うつ伏せで寝る事により

肺が圧迫され呼吸が浅くなり

呼吸が浅くなる事により酸素量が減ります。

 

酸素量が減る事により

乳酸を分解する働きが減り

疲労物質がたまり

寝ても疲れが取れない体になります。

こんな状態だと

どんなに寝てもスッキリしません!

 

さらに取り入れた酸素の内の25パーセントが

脳に取り入れられます。

取り入れられる酸素量が

少ないと集中力や記憶力

低下し仕事のパフォーマンスが下がり

上司からミスを指摘されストレスが溜まる

あるいは自信喪失になり不眠に繋がる事も考えられます

 

横向きやうつぶせ寝ではなく

仰向けで寝ることをオススメします!

もちろん美容やダイエットにも

よくありませんよ!

 

疲労回復に酸素カプセルもいいですが

まずは仰向けで寝るように努力しましょう!

 

 

院長の言ってる事はわかるけど

仰向けで寝ると違和感がある

仰向けで寝ると苦しい

もしくは仰向けで寝れないと言う方

 

それはご自身の体からの

サイン「警告」

です!

 

たまに横向きで寝る人の心理などの

記事を見かけますが

院長の考えは

横向きで寝やすい方は

体の歪みによる

そり腰や猫背などの原因があり

無意識の内に楽な体勢をとる為

横向きになっていると言うのが

院長の考えっす!

 

 

人間にとって

酸素

一番の栄養です!

数日間飲み食い出来なくても

人間は死にませんが

酸素がないと生きていけません。

 

ご自身の寝るときの姿勢や

普段の姿勢を意識して

チェックしてみてください!

気になる方は

お近くのプロに見てもらうことを

オススメします!

 

本日も最後までお付き合い

いただきありがとうございました!

他にも体について、こんな事知りたいと言う方いましたら

LINEにてご気軽にメッセージください!

ご気軽にどうぞ!

東伯郡、倉吉市周辺で

慢性腰痛、肩こり首こりにお悩みの方

是非ヨコヤマバランス整体まで!

ヨコヤマバランス整体は

このロゴが目印です。

 

 

お問い合わせ

TEL 0858-38-9051

営業時間 9:00~20:00 定休日 不定休

※当院は完全予約制ですので、お電話もしくはLINE@にてご予約ください。
※LINE@の友達追加していただくと、LINEメッセージからのご予約が可能です。
①お名前、②希望日程(第三候補くらいまで)、③症状、④ご連絡先電話番号を送信してください。

お問い合わせフォーム