座ると足を組んでしまう方

こんにちは!

ヨコヤマバランス整体院長横山です!

 

 

本日は

座ると足を組んでしまう方へ

簡単に出来る改善方法をお伝えします。

 

足を組む方は座り方を見れば

わかります。

 

結構、勘違いされている方が多く

骨盤が歪んでいると足を組む

と思っている方が多いようですが

歪みだけではありません!

 

座り方が悪くバランスを取る為

足を組んでしまうのです!

 

正しい座り方だと足を組めません!

 

実際に座って見ればわかります。

皆さんもぜひ一緒にやりましょう!

 

まず浅く座ります。

浅く座る事により骨盤が寝てしまいます。

 

次に足を組みます。

人によっては

足を組むだけだとバランスが悪いので

手も組む事でバランスを取る方もいらっしゃいます。

こんな姿勢だと腰痛だけでなく

首こり肩こりになって当然ですね!

 

次に

お尻の骨を椅子の奥につけ

深く座ります。

 

※深く座り骨盤を立てるイメージです。

 

この写真の指の場所を椅子につけるイメージです。

 

次に足を組んでください。

 

深く座り骨盤を立たせる事により

足が上がりにくくなり

足が組めない!

 

お尻の骨を↙︎の角度でも↘︎の角度でもなく

真下の角度に保つと

良い姿勢が楽に保てます。

 

※背もたれがある椅子は深く座ってから背もたれに

もたれましょう!

もたれる事は悪いことではありませんので!!!

 

えっ?よくわからない、実感出来ないと言う方

お尻の骨を椅子につけた後

腰を反らせた状態

足を組もうとすると足が上がらないことを実感出来ます。

 

このように

骨盤が歪んでいるから足を組むのではなく

間違った座り方だとバランスが悪く足を組んでしまうのです。

足を組んでしまう理由ご理解いただけましたか?

 

ストレッチやヨガ、整体にどんなに通っていても

間違った使い方

改善されないと

また腰や肩などに負担をかけてしまい

いつまで経ってもよくならない

もしくは一時的な効果しかないと言う事に

なります。

 

これは野球肘ゴルフ肘などの

スポーツ障害でも同じです。

間違った使い方が原因だと

使い方(フォーム)も改善する事が大事です!

 

崩れた姿勢を整えると同時に

間違った使い方を少しずつ改善して行きましょう!

必ずハッピーな事が訪れますよ!!!

 

ってな事で

座ると足を組んでしまう方への

改善方法は

深く座る事で正しく座れる

と言うことをお伝えしました!

 

腰痛、肩こりなどの症状で

どこに行って良いのかお困りの方是非

ヨコヤマバランス整体にお越しください!

ご予約はお電話もしくはLINEから

お気軽にお問い合わせください!

お待ちしてます!

本日も最後までお付き合い

いただきありがとうございました!

他にも体について、こんな事知りたいと言う方いましたら

LINEにてご気軽にメッセージください!

ご気軽にどうぞ!

東伯郡、倉吉市周辺で

慢性腰痛、肩こり首こりにお悩みの方

是非ヨコヤマバランス整体まで!

ヨコヤマバランス整体は

このロゴが目印です。

 

 

 

 

 

 

 

新しい記事→

お問い合わせ

TEL 0858-38-9051

営業時間 9:00~20:00 定休日 不定休

※当院は完全予約制ですので、お電話もしくはLINE@にてご予約ください。
※LINE@の友達追加していただくと、LINEメッセージからのご予約が可能です。
①お名前、②希望日程(第三候補くらいまで)、③症状、④ご連絡先電話番号を送信してください。

お問い合わせフォーム